関係法規|柔道整復師国家試験問題|41問〜60問

第22回国家試験 午後7

法と対象年齢で誤っているのはどれか。

第27回国家試験 午後4

施術所の開設届出先で正しいのはどれか。

第26回国家試験 午後4

柔道整復師が業務として行えるのはどれか。

第21回国家試験 午後10

厚生労働大臣による行政処分者に対する再教育研修がないのはどれか。

第20回国家試験 午後7

柔道整復師の業で誤っているのはどれか。

第24回国家試験 午後8

刑事罰でないのはどれか。

第20回国家試験 午後8

医療提供施設の入院患者の収容人数で誤っているのはどれか。

第26回国家試験 午後6

柔道整復師法第29条に規定されている50万円以下の罰金に処せられる者はどれか。

第27回国家試験 午後6

施術所の立入検査で正しいのはどれか。2つ選べ。

第22回国家試験 午後9

都道府県知事から免許を受けるのはどれか。

第22回国家試験 午後8

個人情報取扱事業者はどれか。(ジュースタ改)

第26回国家試験 午後5

柔道整復師法で広告できるのはどれか。

第21回国家試験 午後3

柔道整復師法で医師の同意のもとに行える施術はどれか。

第25回国家試験 午後6

柔道整復師法の施術所の開設・廃止で正しいのはどれか。

第22回国家試験 午後4

施術の同意を得る医師で誤っているのはどれか。

第21回国家試験 午後6

国民健康保険法で正しいのはどれか。

第23回国家試験 午後6

柔道整復師が広告できるのはどれか。

第26回国家試験 午後10

再免許で再教育研修を受けるのはどれか。

第22回国家試験 午後2

柔道整復師の免許証の再交付を申請できるのはどれか。

第26回国家試験 午後8

医療事故調査・支援センターの業務はどれか。