必修問題|柔道整復師国家試験問題

第28回国家試験 午前38

インフォームド・コンセントはどれか。

第28回国家試験 午前22

大腿部前面打撲の合併症で正しいのはどれか。

第22回国家試験 午前9

骨折の治癒過程の順序で正しいのはどれか。

第25回国家試験 午前4

体表から拍動を触知できるのはどれか。(2つ選べ)

第26回国家試験 午前28

大腿骨頸部外側骨折の部位はどれか。

第29回国家試験 午前40

医療事故調査制度で医療事故の報告先はどれか。

第25回国家試験 午前5

ホメオスタシスの説明で正しいのはどれか。

第23回国家試験 午前20

骨折の治療で手術療法と比較して保存療法の特徴となるのはどれか。

第25回国家試験 午前13

医療面接で開かれた質問(open question)はどれか。

第29回国家試験 午前8

上腕骨外科頸外転型骨折で正しいのはどれか。

第28回国家試験 午前2

柔道の礼法で正しいのはどれか。

第20回国家試験 午前6

循環系で誤っているのはどれか。

第21回国家試験 午前23

上腕骨外科頸骨折で正しいのはどれか。

第28回国家試験 午前21

ヤーガソンテストで抵抗を加える時の患者への動作指示はどれか。

第21回国家試験 午前5

DNAの塩基配列にしたがって生成されるのはどれか。

第29回国家試験 午前27

膝関節内側側副靭帯損傷の固定で誤っているのはどれか。

第27回国家試験 午前16

疾患と原因の組合せで誤っているのはどれか。

第23回国家試験 午前7

ホルモンを運搬するのはどれか。

第22回国家試験 午前17

骨折固有症状の異常可動性はどれか。

第29回国家試験 午前13

ロバート・ジョーンズの絆創膏固定で最も圧迫をかける部位はどれか。