衛生学・公衆衛生学|柔道整復師国家試験問題

第25回国家試験 午前116

老人会で配られたおにぎりを食べた高齢者から食後2~4時間で悪心・嘔吐、腹痛、下痢を訴える者が多発した。
おにぎりを作った調理人は手に切り傷があり、少し化膿しているものの、素手でおにぎりを握ったという。正しいのはどれか。

第29回国家試験 午後7

「事業場における労働者の心の健康づくりのための指針」に提唱されている4つのケアに含まれないのはどれか。

第28回国家試験 午後7

精神保健で正しいのはどれか。

第26回国家試験 午前120

水道法に基づく水質基準で検出されてはならないのはどれか。

第28回国家試験 午後12

廃棄物処理法に基づく廃棄物の取り扱いで誤っているのはどれか。

第20回国家試験 午前111

「がんを防ぐための12ヵ条(国立がんセンター監修2005)」で正しいのはどれか。

第26回国家試験 午前112

学校保健安全法に定められていないのはどれか。

第29回国家試験 午後8

被用者保険で正しいのはどれか。

第25回国家試験 午前117

垂直感染するのはどれか。

第24回国家試験 午前119

値が大きい方が水質汚濁の程度が低い指標はどれか。

第29回国家試験 午後4

母子健康手帳で正しいのはどれか。

第26回国家試験 午前115

毒素型食中毒の原因となるのはどれか。

第28回国家試験 午後4

近年の我が国の死因で最も多いのはどれか。

第27回国家試験 午前115

平成28年の食中毒統計において、発生件数の多い原因はどれか。2つ選べ。

第21回国家試験 午前116

感染源対策はどれか。

第28回国家試験 午後10

消毒方法で誤っているのはどれか。

第25回国家試験 午前111

わが国の人口動態統計で正しいのはどれか。2つ選べ。

第26回国家試験 午前118

スタンダード・プリコーションで正しいのはどれか。

第28回国家試験 午後8

国民医療費で正しいのはどれか。

第22回国家試験 午前116

正しい組合せはどれか。