病理学概論|柔道整復師国家試験問題|21問〜40問

第26回国家試験 午前97

生物学的外因と疾患の組合せで誤っているのはどれか。

第25回国家試験 午前107

誤っている組合せはどれか。

第24回国家試験 午前105

シューグレン症候群(Sjogren)の組織学的所見で正しいのはどれか。

第25回国家試験 午前104

悪性腫瘍で正しいのはどれか。

第21回国家試験 午前100

壊死で正しいのはどれか。

第25回国家試験 午前98

組織・臓器の循環障害で正しい組合せはどれか。

第20回国家試験 午前103

自己免疫疾患でないのはどれか。

第22回国家試験 午前104

補体の説明で誤っているのはどれか。

第27回国家試験 午前104

後天性の免疫不全はどれか。

第25回国家試験 午前102

ゴム腫の病理学的特徴で正しいのはどれか。

第21回国家試験 午前103

創傷治癒過程の出現順序で正しいのはどれか。

第21回国家試験 午前98

女性よりも男性に頻度の高い疾患はどれか。

第21回国家試験 午前97

誤っている組合せはどれか。

第20回国家試験 午前105

ヒトパピローマウイルスが原因となるのはどれか。

第23回国家試験 午前105

アレルギー分類と疾患との組合せで誤っているのはどれか。

第20回国家試験 午前102

滲出性炎でないのはどれか。

第24回国家試験 午前99

循環障害の定義で誤っているのはどれか。

第24回国家試験 午前101

浮腫のメカニズムで誤っている組合せはどれか。

第25回国家試験 午前108

女性に多い先天性疾患はどれか。

第26回国家試験 午前108

奇形成立の臨界期はどれか。